FC2ブログ
    2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    .-- -- スポンサー広告  comment(-)  trackback(-)

    6:24 am

    早朝にこんばんは。

    いつも書こう書こうと思いつつ、書けない感じでございました。

    mixiじゃ書けないことをこっちじゃ書けるので、色々頭を整理できるんですよね。

    て事で、りゅとさんです。


    ここ最近は何かと忙しかったですね・・・。

    週5バイトだったり、次のライブに向けて練習したり、クリコンの準備したりと・・・。

    因みに、自転車はまだ見つかっていません。笑

    届け出出したのも昨日だし・・・。ダメだこりゃ。


    そんな感じの日々を送っています。

    とりあえず、週5バイトはしばらくやりたく無いですね。笑


    さて、そんな私ですが、僭越ながら音楽を嗜んでいる訳ですよ。

    音楽人たるもの、音にはこだわりたい。

    けど、実際何をやったらいいかわかんない・・・。

    ということで、色々調べまして・・・。

    私はiPod classic(120G)を愛用している訳ですが、どうもiPodは音が悪いと。

    んで、通な人はポタアンとやらを使っているという情報を得まして・・・。

    ひたすら調べまして・・・。


    PHHA


    入門に安いポタアンを買ってみました!

    ちなみに、上にのっかてるちっこいやつね。

    アンプとは何なのかということは、エレキの楽器を使ってる私らには避けて通れない知識でありまして、ある程度の事は知っているつもりですが、

    つまり、アンプって音を増幅させるって訳じゃないですか。

    んで、ポタアンは、ポータブルヘッドホンアンプの略な訳で、これもアンプなんですよ。

    もちろん、iPodにもアンプは乗ってます。のってなかったら、音が鳴らないからね。笑

    ホイールをくるくる回して音量調節するiPodですが、それがつまりアンプで音を増減させてるって事な訳ですな。

    もともとのデジタルの音って電気信号なんですよね、微弱な。

    この電気信号をアンプででっかくしてやって、初めて音として聞こえる訳で。

    んで、iPodのアンプがやっぱりコストうんぬんでダメだと。

    というわけで、専用のアンプを用意つまり、ポタアンの出番て訳ですね。

    ここで、iPodの場合普通の端子から出したんじゃ、結局いままでのiPodのアンプを通しちゃうことになるから、Line out つまり、もとの電気信号だけを得たい訳です。

    そのために、iPodでは上記の写真のようにドックから出力することで、ラインアウト、つまりiPodのアンプを通さないで出力できるわけです。

    で、この出力された信号は、アンプを通してない訳で、凄い微弱。

    よって、ポタアンにこの電気信号をいれてあげて、増幅して、イヤホンできくと言うことですね。


    といっても、俺はポタアンについて何も知らないといっても過言ではないので、上の写真のヤツはホントに安いヤツです。

    ポタアンが2500円でドックケーブルが2500円だったかな。

    こってる人はウン万円するポタアンつかってますしね。俺もいつか・・・。

    ドックケーブルも市場でうってるやつだし、実際いいのかはよくわかりません。

    ポタアンて存在自体が認知度低いですしね。

    というわけで、ポタアン入門してみました。

    これから徐々に知識が増えればいいなー。


    とりあえず、今はポタアンのエイジングをしてる最中です。

    たのしみじゃい。
    スポンサーサイト
    .22 2009 未分類 comment0  trackback(-)

    comment

    post comment

    • comment
    • secret
    • 管理者にだけ表示を許可する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。